アーカイブリスト-カテゴリー ‘ウイルス’

 
2013-05-20

http://www.aguse.jp/

http://check.gred.jp/

アクセスする前にサイト内をチェックすることができます。

他にもウィルス対策ソフトを出している会社等が提供しています。

2013-03-29

レジストリとは

レジストリとは Windows 内のデータベースで、コンピュータのハードウェア、インストールされているプログラムや設定、等の情報が保存されています。

コンピューターウィルス等の悪意を持ったプログラムもレジストリを使用している場合があります。そのような場合完全に駆除するためにはレジストリを変更する必要があります。
また、レジストリが原因で不具合が発生することもあります。

ですがコンピュータのレジストリに誤った変更を加えると、コンピュータが動作しなくなる場合があります。 ですからレジストリを変更する場合はよく理解してから変更しましょう。
またはバックアップをとるか、詳しい人に聞くなどしましょう。

参考
Microsoft

2013-03-12

コンピューターウィルスは感染する際、脆弱性と呼ばれるセキュリティの穴を使ってくることが多くあります。
最新のものであれば見つかっている脆弱性は修正されているのでアップデート可能なプログラムはできるだけ最新のものにしましょう。

ウィルス攻撃に使われる主な脆弱性 

 Adobe Flash Player adobe Air adobe reader  adobe acrobat  oracle java 
webブラウザ(IE Fire Fox Google chrome等)

他にもOS(windowsやmac)の更新プログラムも適用しておきましょう。

もちろんウィルス対策ソフトもインストールしましょう。

2013-03-12

インターネットからの感染

有用なプログラムやプログラムのアップデートを装うなどして、ウイルスに感染したデータをダウンロードさせ、そのファイルを開くことにより感染します。
又、Webサイトを開いただけで自動的にウイルスファイルをダウンロードして実行させるケースもあります。一般のwebサイトであっても悪意のあるプログラムを何者かに仕込まれているケースもあります。

 ネットワークによる感染

社内ネットワークや家庭内で複数のパソコンを接続している場合、1台のパソコンがウイルス感染していると、
ネットワークでつながっている他のパソコンにまでウイルスが感染する恐れがあります。
なので感染しているかもと思ったら、インターネットの接続を切ったほうが良いでしょう。

各種記憶媒体からの感染

USBメモリー、CD-R、DVD-R、BD-R、外付けのハードディスクなどのデータにコンピューターウイルスが含まれていた場合
パソコンと接続するだけでウイルスに感染することがあります。

メールによる感染

メールを開いただけで、ウイルスに感染することがあります。
また、メール本文内に記載されているURLをクリックすることで感染してしまうケースもあります。

参考文献 SONY Aol

2013-03-12

パソコンウイルスに感染する動画を掲載しております。
是非ご参考に!

ご紹介:サイバークリーンセンター 総務省・経済産業省連携プロジェクト

ウイルス駆除と感染防止対策などや駆除ソフト等分かりやすく説明してあります。

2013-03-12

最近特に増えてきたブラウザの悪意なツールバー

hao123

hao123

最近のやつは、たちが悪くソフトの追加と削除にも出てこずレジストリー上でも全くツールバー名と違うタイトルに(フォルダー・ファイル名)してある場合が多く見られます。
なかなか詳しい人でも苦労します。

たちが悪いツールバーの例
■Babylon(だいぶ前から定番の)
■hao12(最近よくどこそこでダウンロードをすると必ず着いてくる-ブラウザでスタートページを再設定してもすぐ元に戻る。災厄のやつ
■Yontoo(アメリカのYontoo LLCなる実体不明なところが提供してるInternet Explorer、Firefox、Chrome向けブラウザアドオン)
ブラウザの機能を拡張しYontoo Appプラットフォームを使い、これを踏み台にし様々なプログラムを利用します。
•Banner Gadgets (バナー広告上に天気・電卓・時計などを表示) hxxp://www.bannergadgets.com/
•FreeTwitTube (YouTubeにTwitterボタンを表示) hxxp://freetwittube.com/
•ezLooker hxxp://www.ezlooker.com/
•BuzzDock (検索エンジンに便利ボタンを表示) hxxp://www.buzzdock.com/
•PageRage (Facebookのプロフィールページのレイアウト変更) hxxp://www.pagerage.com/
•Wajam (検索エンジンに共有ボタンを表示) hxxp://www.wajam.com/
•Best Video Downloader (YouTubeにダウンロードボタンを表示) hxxp://www.bestvideodownloader.com/
Easy YouTube Video Downloader hxxps://addons.mozilla.org/ja/firefox/user/3658010/
•Drop Down Deals (ショッピングサイトでクーポン情報を表示) hxxp://www.dropdowndeals.com/
•Topic Torch (ブラウザ下部に検索バーを表示) hxxp://www.topictorch.com/
•MySuperCheap hxxp://mysupercheap.com/
•Easy Inline hxxp://www.easyinline.com/
•Sanity Switch hxxp://www.sanityswitch.com/
•Contenko hxxp://www.contenko.com/

これらは海外系フリーソフトのインストーラに付いてる場合が多く見受けられます。「うっかり 次へを押すとインストールされますので良く画面を確認しインストールしてください。

■SweetIM(ゲームなどをダウンロードすると付いてくる赤いサルのアイコンが目印)

※そこでおすすめのスパイウエア駆除ソフト:スパイボット 紹介サイト(窓の杜)

レジストリーごと綺麗に削除しレジストリーの書き換え追加などの監視機能も装備しています。
定義ファイルを更新していれば、だいたい退治してくれます。

2013-03-05

IObit Uninstallerは不必要なプログラムをファイルやフォルダ、レジストリキーといったゴミを同時に削除してくれます。
また検索機能も付いており、プログラムの追加と削除に表示されないプログラムも探してくれます。

2013-03-04

最近多いのですがブラウザに見慣れないアイコンのツールバーが出来て困ります。
しかし、やっかいな物が多くご相談いただくほうが速やかに解決できると思われます。

Babylon----消しても消しても又出来る。(レジストリーの消去要)
sweet im----消しても消しても又出来る。(レジストリーの消去要)
Search Toolbar----消しても消しても又出来る。(レジストリーの消去要)

スパイウエア的な物が多く簡単には、削除できない物が多いようです。
※便利な無料ツール 
パソコンに侵入したスパイウェアを検出して除去する、スパイウェア対策ソフトです。
開発元は、イギリスのPepiMK Software社で、
無料で提供されています。

http://www.spybot.jp/

2012-08-31

意図的に何らかの被害を及ぼすように作られたプログラムです。
コンピュータウイルス対策基準では次の機能を一つ以上有するものと定義されています。

(1)自らの機能によって他のプログラムに自らを複製する。又はシステム機能を利用して自らを他のシステムに複製することにより、 他のシステムに伝染する機能

(2) 特定時刻、一定時間、処理回数等の条件を記憶させて、発病するまで症状を出さない機能

(3)  プログラム、データ等のファイルの破壊を行ったり、設計者の意図しない動作をする等の機能

参考文献 情報処理推進機構

2012-08-31

スマートフォンの機能や仕組みはパソコンと似ているため、ウイルスに感染する可能性があります。
ウイルスは、主にアプリに仕込まれているようです。

(有)オフィスツースリー 〒860-0833 TEL:096-214-3137 熊本県熊本市中央区平成3-15-33
Copyright© 2010 Office23 Co.,LTD All Rights Reserved.